気仙沼から

気仙沼の情報から、趣味のことまで幅広ーく

仮設店舗はどれくらい?

こんばんは~。

気仙沼もようやく昼間は春のような気候になりましたね。

ただ、風が少しあるので、車以外だとまだダウンジャケットが

あると安心できます。夜は寒いですしね(+_+)

 

今日は仕事が休みだったので、お昼は知り合いのお姉さんに

誘われて『喫茶 エスポアール』という喫茶店に行きました!

午前中は季節も変わるということで、布団やらなんやらを洗い、

たまりにたまった段ボール類を今週の水曜日に出すので縛ったりしていました。

 

今回は、気仙沼の仮設店舗について書きたいと思います。

現在、気仙沼には仮設の店舗が8店舗あります。

福幸小町~田谷通り~

福幸小町~田中通り

福幸小町~南ヶ丘通り~

東新城かもめ通り

海岸前商店会

まついわ福幸マート ココサカエル

気仙沼 さかなの駅

福幸サンライズ

 

去年2016年の8月いっぱいで閉鎖されたのが、

気仙沼鹿折 復幸マルシェ

今年の2017年の3月いっぱいで閉村を迎えたのが、

復興屋台村気仙沼横丁

そして、

気仙沼復興商店南町紫市場

は、4月15日には完全に閉鎖するそうです。

 

現在営業している8店舗も、2019年の3月末までは入居が可能とのことですので、

そう長くはなく、今後どうしていくか、ということがそれぞれの店舗の課題となっているのかな。

 

仮設店舗について、いろいろな意見があると思いますが、

やっぱり、短期間だけやって、なくなる店があったら、寂しいし残念です。

各仮設店舗によって、家賃やその他諸々の設定は違うと思いますが、

一つの店として、ぴたっとなくなってしまうのはもったいないからね。

 

どの店にも問題が山積みであると思うし、続けたくても続けられないお店もあると思うし、

外野の人間があーだこーだ、と言えませんが…

仮設の店舗がなくなった!これが終わりの始まりだ!っていうことで、頑張ってほしい!

 

って、結局何が書きたかったの?でしょうか…。

文章力がない人が、ブログを書き始めると大変でございます。

今日はもう寝ますので、『喫茶 エスポアール』の写真だけ載せていきます。

『喫茶 エスポアール』は、福幸小町~田谷通り~にあります。

『喫茶 エスポアール』の他には、『こけし食堂』、『らいむらいと』、『ラーメン悟空』、『酒場 里』、『居酒屋 より道』、『secret.0』という昼も夜も楽しめる店が集結しています。

 

『喫茶 エスポアール』は、朝8時から11時までモーニングサービスもしています。

平日は夜22時まで、日曜・祝祭日は朝10時から夜21時までの営業で、

定休日は木曜日です。

電話:0226‐23‐8666

住所:気仙沼市田谷11‐1

 

私が今日食べたのは、

ナポリタン!!月曜日はワンコインでパスタランチが食べられます♪ナポリタンは濃厚でおいしかった!

f:id:kumanekozoku-kesennuma27:20170404003530j:plain

食後のイチゴパフェ!!!これでハーフです。飽きずに食べられます!こちらも最高だった☆f:id:kumanekozoku-kesennuma27:20170404003538j:plainf:id:kumanekozoku-kesennuma27:20170404003513j:plain

こちらは来た当初に食べたデミグラスオムライス!日曜のみです。

職場の上司のオススメで来たのですが、手作りに近くて

温かくて、やっぱ人の作ったものっていいよなぁ、と思ったのを

覚えています。

 

それでは。また書きます!