読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気仙沼から

気仙沼の情報から、趣味のことまで幅広ーく

復興って?

 

おはようございます~。

気仙沼は今日、快晴です!

明日からも天気予報をみたら暖かいみたいで、ホッとしています。

 

さて、今日は気仙沼の復興状況について書きたいと思います。

と言っても、まだ住み始めて1年、その前のことを知らないので、

詳しくは書けないのですが、、なんだろうねぇ。

この前、夜に安波山に行きました。(※危ないので、よい子は真似しないでください…)

 

星を見たいなぁ~と思って行ったのですが、曇りのため

あいにく星は見られず、気仙沼の町の景色だけ見て帰りました。

でも、なんていうか、気仙沼のことを何も知らない人に、

その景色を見せたら、「ここ、気仙沼だよ!」とは信じてくれない程度に、

高い建物をあるし、それなりに?キラキラとしていました。

 

現在、災害公営住宅も27地区33団地1698戸が完成し、全体進捗率も80%ほど…。(平成29年2月時点)

ただ、入居者自体を考えたときに、今後高齢化社会で日本の人口もどんどん

減っていくのに、どんと大きな住宅がたくさんできて、大丈夫かなという心配もあります。

でも、こうして震災があったとしても、“日本の一つの町”として、

気仙沼に移住する人が増えたりする日のためにはとてもいいと思うし、難しいねぇ。

 

でも、気仙沼だけではなく、これからもっといろいろな観光資源をアピールして

ガンバロウ!という地方の町はたくさんあるわけで。

今後はやっぱり、「震災があったから…」だけではなく、気仙沼そのものの魅力を

アピールしていって、気仙沼に訪れる人を増やしていきたいですね。

 

そのための ブログではあるわけですが…まだまだ時間がかかります。

何しろ、友達はみな「どうやって行くの?」「気仙沼って岩手だっけ?」という感じ。

 

復興状況について書こうとしていたんだった!

うーん。復興しています!なんて軽々しく言えない。ただ、みんな復興するために

一生懸命です、はい。。

復興って、なんだろうね。物質的なことなのか、精神的なことなのか。

ちなみに、気仙沼市東日本大震災にて、死者1,214人、行方不明者220人、住宅全壊の被害を受けたのが8,483棟に上りました。死者は人口の1.95%です。

 

数ではないと思う、けど、やっぱりずしーん、と重いものが落ちてくる感じ。

でも、前を向くことが大事!!

後ろだけを向いていたら、前に進めません。。

ガンバロウね~!それでは。

f:id:kumanekozoku-kesennuma27:20170515130711j:plain

ある日の近所の風景。今年の1月に撮影したものでっす!